参加者にシュシュなどプレゼントキャンペーン実施中
お申込みはこちら http://nagoyaflowertravel.com/4PbGfW

添乗員同行:各回10名様最少催行人員1人
催行日:毎月第3日曜日(7、8月除く)
集合時間:8:00
集合場所:熱田一番観音堂
お一人様1500円(1日乗車券バス地下鉄、ドニチエコきっぷ、御朱印代、昼食代含まず)

西国三十三カ所の観音堂
熱田区1-9番
中川区10-19番
港区20-33番

起源は、尾張徳川家初代藩主徳川義直が開拓を命じ実施した最大規模の新田開発、熱田新田(あつたしんでん)
正保4年(1647)、藩営で始められた熱田新田の干拓は、慶安2年(1649)に完了し、慶安4年(1651)縄いれ(検地)が行われた。土地を一番割から三十三番割までに区画し、区画された各番割に西国三十三か所観音に擬した観音を配置し、その土地の守護仏としたのがこの番割観音である。今でも毎月第三日曜日になると、善男善女の一団が、観音講のけさをかけて巡礼する姿を見ることができる。
(名古屋市史跡散策路港区百曲街道と観音堂めぐり・番割観音堂(Banwari Kannondo)HPより)

参考
三十三番割史跡散策路おすすめコース
熱田区:観音と新田開拓コース http://www.city.nagoya.jp/atsuta/page/0000000662.html
http://www.city.nagoya.jp/atsuta/cmsfiles/contents/0000000/662/kannon.pdf
中川区:中島・下之一色川浪コース http://www.city.nagoya.jp/nakagawa/category/125-2-2-7-0-0-0-0-0-0.html
http://www.city.nagoya.jp/nakagawa/cmsfiles/contents/0000001/1834/nakagawa_4_nakashima.pdf
港区:百曲街道と観音堂めぐり http://www.city.nagoya.jp/minato/category/131-2-2-3-0-0-0-0-0-0.html
http://www.city.nagoya.jp/minato/cmsfiles/contents/0000000/933/minato_2_hyakumagari.pdf